ケミカル事業CHEMICAL

  • ケミカル事業

エチルシリケートが秘める可能性の追求と
機能性コーティング剤(静電気・帯電防止剤)が織りなす未来

ケミカル事業部はアルキルシリケート及び機能性コーティング剤(静電気・帯電防止剤)の製造、販売を行っています。
主力製品であるエチルシリケート及び、メチルシリケートについては様々な化学品の原料として使用されており、例えば重防食塗料(ジンクリッチペイント)や、精密鋳造法のバインダー、シリコーンゴムの架橋剤、低汚染型塗料の原料等に使用されています。 その他にも有機-無機ハイブリッド材料に使用される等、エチルシリケートの用途は無限に存在し今後も研究・開発が続けられる製品です。
機能性コーティング剤については創業者野口雪雄が1951年に開発した静電気防止剤「コルコート」の性能を継承し改良が重ねられた製品です。プラスチックフィルムやプラスチック成形品の静電気防止はもちろんのこと、透明性向上、低分子溶出防止、表面保護など成膜タイプならではの個性的な性能を多数有しております。 また耐溶剤性や耐湿性を向上させた膜や難接着基材への接着性を向上した膜等、新規コーティング剤の開発も積極的に行っています。

ケミカル事業部への資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ
CONTACT

お問い合わせ